ピーリング後やレチノールを使っている時のマスト化粧水・マストクレンジング

ニキビ治療やエイジング効果のためにピーリングをしたり、レチノールを使って肌の活性化を促すことがあります。

実は私も今、シミ治療の一環でレチノールを使っていますが、皮がむけてきていつもよりもかなり敏感肌になっています((+_+))

こうなってくると、化粧水は無印の敏感肌用などは痛すぎて使えないし、いつもの化粧水もためらってしまいます。

そこで、ヒリヒリしている今だからこそ、本当に刺激を受けにくい化粧水はどれか、片っ端からつけてみることにしました。

皮がむけてる状態でも痛みが少ない化粧水ランキング

あらかじめお断りしておきますが、まったく個人的な感想です。(´・ω・`)

いつもよりもかなり敏感になった肌での実験ですので、トップページのランキングと多少違っている事はご了承ください

1番刺激を感じなかったのはNOVⅢ

医薬部外品だからでしょうか?NOVⅢの化粧水は一番刺激が少なかったように感じました。

皮の向け方が激しく、赤くなってる頬全体を包むように化粧水をつけましたが、全然ピリピリせず、しっとりになりました。

NOVのレビューはこちらをクリック

しっかり保護してくれたのはつつむの化粧水

次によかったのはつつむです。

付けた瞬間だけチリっとしましたが、すぐに治まってしっかりバリアをつくってくれたような感覚です。

いつもなら重すぎるように感じるテクスチャも、この時ばかりは頼もしく感じました。

個人的におすすめしないのは無印良品

反対に一番痛かったのは、無印良品の敏感肌用化粧水です。

付けた瞬間痛くて、30秒は我慢しましたが痛くなりすぎたため、水洗いして流してしまいました。

普段の状態でつけたときはここまで痛みはなかったんですが、やっぱりピーリング中は肌がむき出しになっているので注意が必要です。

何もつけないでいると、翌日痛くて耐えられなかった

そういえば、洗顔後に何もつけなかったらどうなるんだろうと思って実験してみました。

タオルドライ後、すぐにパリパリになって痛んでるなと感じたのですが、我慢しているうちに寝てしまいました。

朝起きたときに痛いこと痛いこと・・・。

こんなに顔がいたいのもなかなかないな、というくらいで。

ピーリング後は絶対に保湿は欠かせないなと反省しました。(´・ω・`)

超敏感肌むけのクレンジングって?

基礎化粧品と同じくらい気を遣うのがメイク落としですよね!

オイルクレンジングを使っていたらつけた瞬間ピリピリしちゃって、赤ら顔が悪化しました。

そこで、メイクを落としても痛くないクレンジングを探しました

敏感肌はW洗顔しないでクレンジングだけを使う

メイクをしっかり落として、洗顔もと洗いすぎてしまうことはありませんか?

超敏感になっているときは、本当に止めた方がいいです。

今はマイルドタイプでもしっかり落とせてしみないクレンジングがあります。

ごしごししすぎなくてもすぐ取れて肌にやさしいクレンジングを使いましょう。

リダーマラボクレンジング

超敏感肌でも使えるのはリダーマラボクレンジングです。

こんにゃくスクラブが優しく汚れを吸着するので、余計な力をいれなくてもするっとおちます。

毛穴が気になる人にもイチオシです。

今、管理人が一番気に入って使っているのが、このリダーマラボクレンジングです。

今ならもう一本もらえるリダーマラボクレンジングの公式通販サイトはこちら

DUOクレンジング

初めは固いバターのような感触で、手に取るとあっという間にとろけだして、肌につけるとぴったり密着するクレンジングです。

もちろんピリピリした刺激もなくて、洗い上がりもシットリします

楽天よりもお得!DUOクレンジングバームの公式通販サイトはこちら

オルビスオイルカットクレンジング

オイルを100%カットしているのでメイク浮きが早く、ぬるぬるした感覚が肌に残らないクレンジングです。

通常ボトルで税込み1,440円です。詰め替え用も税込1,245円なのでコスパ重視のかたにおすすめです。

オルビスオイルカットクレンジング公式通販サイトはこちら

まとめ

肌の敏感度が増しているときは、クリームをつけただけでもピリピリすることがあります。

クリームにも肌の刺激になる成分が入っているので、どれでも使っていいわけじゃなくなりますよね。

化粧水で肌に合わせてみて、刺激を感じにくければ、同じブランドのクリームはほぼ大丈夫といえます。

生理前やPMSの症状、妊娠前後でも肌の状態は敏感から超敏感に変わることが多いですので、いつもよりも刺激を感じやすいなと思ったら、トライアルサイズでいいから今の肌の状態にあった化粧水を探してください。

また、クレンジングを選ぶときのポイントは極力オイルをカットしていることです。

通常のオイルクレンジングは必要な保湿成分を取りすぎています。

メイクだけをきっちり落として、保湿してくれるクレンジングを使うようにしましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする